neontop-KAZE.jpg

Schedule rssicon

今月のスケジュール

※ライブなどイベントがない日は午後6時から11時頃までカフェバーの営業を行なっています。お気軽にお越しください。来月の予定は、右の「スケジュールを月別に見る」からチェックして下さい。

日付 スケジュール
1 スナック「陣場笛(ジンバブエ)」

●雇われマスターとして、篠原くん(前川エクスプロージョン)がおもてなしするスナック営業です。

■時間=20:00〜
■料金=1オーダー

2 第78回 ミニ四駆研究会

●ミニ四駆を、ながく楽しむための研究会。組み立てたり、改造してみましょう。

■時間=(営業)19:00〜/(活動)20:00ごろ〜24:00 
■参加料金=1ドリンクオーダー(¥300〜)
■持ち物=ミニ四駆、モーター、電池、道具(ニッパー、ドライバー、カッター、ほか)

3 長見順、岡地曙裕デュオ×タテタカコ ライブ

■出演
長見順、岡地曙裕デュオ
タテタカコ
オープニングアクト=金馬車

■予約=ticket@neonhall.com



長見順:http://www.madamguitar.com/top/
長見順、別名マダムギター、
ギタリストとして黒人ブルースマンのバックを務めながら数々のマダムソングを作っていた。
その理論を超越したギタープレイと、妄想を暴走させた歌詞が観客の絶賛を浴びる。
代表曲は、OYAZI、暴走族のボレロ、加藤さんのテーマ、しわよせの世界など。
自作の唄を中心に唄いながらブルースみたいなギターを下手くそだか上手いのだかよくわからない感じでやけくそに弾く人間、女。東京都出身、福島県在庭坂在住。一年の半分は雪景色見ながらマジメに生活しつつ創作&ライブ活動、<在(ざい)サウンド>作りに奮闘中。


岡地曙裕:
汗かきドラマー。元ブレイクダウン、ボガンボス、現在吾妻光良&スィンギンバッパーズ、BBキング、オーティスラッシュとフルCD制作共演。他にボディドリー、シリルネビルともCD共演、ライブではネビルブラザーズやアラントゥーサンとも共演。





タテタカコ:http://www.tatetakako.net/
ハードコア・パンクからアヴァンポップまで、あらゆる表現分野を内包し得る新種(あるいは、珍種)のシンガー&ソングライター。
ピアノと歌だけを携えて、剥き出しの表現者魂に導かれるまま独立独歩で歌って歩く。
どうにも掴みきれない捩じれた感性から特徴的な言葉を紡ぎだし、心象原風景にある懐かしいシンプルなメロディーを、確実に安定した演奏力で奏でられるピアノに織り交ぜながら歌う。
単に澄んでいるだけではない毒のある個性的な声と、その場の空気を吸い込んでしまうような強い求心力を発揮するライブ・パフォーマンスが印象的。
長野県飯田市在住



金馬車:
長野市のネオンホールを拠点にゆるく活動しているギターとコントラバスのユニットです。2人ともネオンホールのスタッフでもあります。

■料金=前売¥2,500 当日¥3,000 (ドリンク別)
■時間=開場18:30/開演19:00

4 Throw me away!4 てあしくちびる ライブ

■出演
てあしくちびる(栃木)
the Osmes
THE SUPER AMERICAN FOOTBALL
中川よしの *朗読
padge


てあしくちびる
バイオリン×アコースティックギター×声×声 2ピースカーニバルバンド
2人きりの人間とアコースティックギターとバイオリンによる編成。編成ありき ではなく、そういったある種の制約に対して「その向こう側に飛翔しようとすることでしか得られない」感覚を通過したリズムや音や言葉や声で表現。



the Osmes
元ジ・オーパーツのサックスメンバーの呼びかけで2018年春に始動。
当初James Chance and the Contortionsのコピーバンドとして集いつつ、半年を経てオリジナル曲も3曲制作。パンクやノーウェーブを下敷きにして、ユーモアと好奇心と思いやりを大事に活動中。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)2000円/(当)2500円 1ドリンク付き

5 定休日
6 定休日
7 昼営業)ネオンレコード

●今月からネオンレコードの昼営業始まります。
ネオンレコード(ネオンホールの物販部)のスタッフが、
「カフェ営業」と「CD・Tシャツなどの販売」をします!
お気軽にどうぞ。

■時間=11:00〜15:00

8 スナック「陣場笛(ジンバブエ)」

●雇われマスターとして、ダックさんさんがおもてなしするスナック営業です。

■時間=19:00〜
■料金=1オーダー

9 ネオンホール吹奏楽部

●ゆるい吹奏楽部です。おしゃべりしたり、吹いたり、のんびり活動します。楽器を持ってお気軽にお越しください。

■持ち物=楽器
■時間=営業19:00〜23:00/活動20:00位~ 22:00
■料金=1ドリンクオーダー

10 カモ&ネギ ホールディングス 地方巡業ツアー第2弾「サイレントバーン」

新潟市で活動する「劇団第二黎明期」と「コント集団中央ヤマモダン」がタッグを組んでおもしろいことをする企画。
劇団第二黎明期の1990年初演作品『SILENT BURN』を、コント集団・中央ヤマモダン江尻晴子が大幅リメイク。
競馬が大好きな男と、その妻と、その他1名による、バカらしく男らしく、愛らしい物語。
二年前に新潟でひっそりと上演され、好評を博した快作を持って、新潟・仙台・長野を巡るツアー。

どの馬が好きかって話から、どの若手女優が好きかって話になって・・・
深キョンがダントツ??
深キョンかわいいけど若手じゃないじゃん!


■出演=山本康司、美濃麻実子、田中永都
■原作/演出=シダジュン
■脚本=江尻晴子

■予約問い合わせ=yama_modern@yahoo.co.jp

■時間=16:00〜/20:00〜(受付20分前) *上演時間 45分
■料金=1,000円

11 平井正也ライブ『友達に会いに 2018 ~長野編~』

■出演
下岡晃(アナログフィッシュ)
平井正也(マーガレットズロース)
夕暮レおかわり少年団
小林祥吾

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=前売2,500円(+1ドリンク) 当日3,000円(+1ドリンク)

12 定休日
13 稽古場利用
14 昼営業)ネオンレコード

●ネオンレコードの昼営業です。
ネオンレコード(ネオンホールの物販部)のスタッフが、
「カフェ営業」と「CD・Tシャツなどの販売」をします!
お気軽にどうぞ。

■時間=11:00〜15:00
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

夜営業)誰かと戯曲を読むバー 第4夜 〜テネシー ウィリアムズ『ガラスの動物園』編〜

小説を読むように戯曲を読みたい、ってそう常々思うけど戯曲独特の読みにくさ(時代背景・状況描写・登場人物の説明の省略)などで、一人で戯曲を読んでいてもイマイチ面白さが掴みきれない…。そもそもタイトルは知ってるあの有名な戯曲、実際どういう話で、何がいいんだろうっていう人のためのバー営業です。興味のある戯曲を、公演目的ではなく読み物として、居合わせただれかと知識や視点をわけ合いながら読み進めていきたいと思います。

■時間=19:00ごろ〜23:00
■参加費=1オーダー
■持ち物=テネシー ウィリアムズ『ガラスの動物園』(1冊はネオンホールで用意します)

15 スナック「陣場笛(ジンバブエ)」

●雇われマスターとして、木之俣ククルさんがおもてなしするスナック営業です。

■時間=19:00〜
■料金=1オーダー

16 夜の美術部

●金工作家の角居さんと、みんなでできる美術遊びをします。途中参加OK

■時間=19:00〜
■参加料金=1ドリンクオーダー(300円〜)

17 島津田四郎ライブ

4thアルバム〈リタ〉をこの夏発売した島津田四郎さんを迎えてのライブです!

■出演=島津田四郎(香川)、The End、前川エクスプロージョン ほか

島津田四郎 4枚目のアルバム「リタ」が完成しました。

曽我部恵一BAND、ギターパンダ等、多彩なゲスト陣を迎え
バンドサウンドで制作された
前作『裸のタシロー』から約3年半。

引き続き
録音・アレンジ・演奏にギターパンダ山川のりをさん
マスタリングには、とんちピクルス 松浦浩司さん
と強力かつ個性が光るサポート陣の元、更なる新境地を求め描かれた逸作です。

音楽は宇宙の如く!

オフィシャルHP
http://shimazutashiro.com/

■料金=(前)2000円+1ドリンク代500円 当日券は+500円
■時間=開場17:30/開演18:00 終演20:30
(ライブ終演後、会場準備のためのお時間をいただいて(入れ替え制)「快楽亭ブラック毒演会〜権堂編〜」を開催します。)


- - - - - - - - - - - -


落語&ストリップショー 快楽亭ブラック毒演会〜権堂編〜


■出演=快楽亭ブラック(変態大魔王・落語)、牧瀬茜(怪談裸舞女王・踊り)、焼酎亭呑み鉄(高血圧タイフーン・落語)

■予約=ticket@neonhall.com
- - - - - - - - - - - - - - - -

快楽亭ブラック(かいらくていぶらっく)
落語家

1952年、東京都町田市出身。父は米国人、母は日本人。1969年立川談志に入門、立川ワシントンを名のる。72年破門され、桂三枝門下となりジョニー三之介に改名、桂三ノ介、桂サンQを名のる。54年談志門に復帰し、立川談トンで二ツ目。その後もカメレオン、レーガン、丹羽守、英国屋志笑、世之介、小錦、レフチェンコ、フルハムロードなど改名を繰り返し、志ん生の記録(18回)を破る。92年真打ち昇進を機に2代目快楽亭ブラックを襲名。2005年、立川流から除名される。過激な放送禁止落語で人気を集める一方、年間300本以上を鑑賞する映画ファンで、評論家、脚本家としても活動。初監督作品は2005年のオムニバス映画「『超』怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭で」。著書に『日本映画に愛の鞭とロウソクを』『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』などがある。91年、花形演芸会金賞銀賞の集い特別賞、2000年、芸術祭賞演芸部門優秀賞。出囃子は「青い目の人形」。

- - - - - - - - - - - - - - - -

牧瀬茜(まきせ あかね)
ストリッパー

当初はOLだったが、1998年7月1日に船橋若松劇場にてストリッパーとしてデビュー。
ストリッパーの活動のみならず、雑誌のコラムやエッセイの執筆[2]も行っていた。短歌専門誌「短歌往来」2009年6月号にストリッパーの肩書で作品を発表した。2010年1月には小説を上梓。
粘土工芸職人でもあり、性行為に対する偏見や躊躇心を排除するために、オリジナルのキャラクター「ちん吉くん」を開発。ショーアップ大宮劇場には「ちん吉くん」ギャラリーが設立された。現在はストリップ劇場のみならず、さまざまな場所でパフォーマンスや芝居等多岐に渡る活動をしている。写真が好きで、フィルムカメラを使いストリッパーたちを撮影し、写真展などもしている。ライブシアター栗橋にはギャラリーが常設されている。絵描きという一面も持ち、ギャラリーでの展示活動もしている。(wikipediaより)

- - - - - - - - - - - - - - - -
焼酎亭呑み鉄(しょうちゅうていのみてつ)

関西小劇場の役者が中心となって古典落語をやっている、役者落語一門『焼酎亭』の長野支部所属。

■木戸銭=(前)4000円/レディース3000円  当日券は+500円
*同日開催ライブの半券で1ドリンクサービス
■時間=開場20:45/開演21:00 終演23:00

18 小島屋企画セッションナイト

●近所のミッドナイト居酒屋「でいぶ」の女将主催の、セッションナイト。出演者は、当日のお楽しみ。飛び入り大歓迎!お気軽に覗きにきて下さいー!

■時間=開場/開演19:00
■料金=¥1500(1ドリンク付)

19 貸切(演劇公演準備)
20 Project Nyx「霧野仙子」CaféTour2018


大人のメルヘン絵本 朗読シリーズ

やなせたかしと宇野亞喜良
ふたりの天才が力をあわせた、
最初で最後の絵本
「霧野仙子」の朗読劇

作:やなせたかし
絵:宇野亞喜良
構成:水嶋カンナ
演出:申大樹
監修:金守珍

【チケット取扱い】
Project Nyx(プロジェクト・ニクス)
03-5799-7404
E-Mail info@project-nyx.com
http://www.project-nyx.com/

21 Project Nyx「霧野仙子」CaféTour2018


22 スナック「陣場笛(ジンバブエ)」

●雇われマスターとして、小林祥吾くんがおもてなしするスナック営業です。

■時間=19:00〜
■料金=1オーダー

23 第6回 月原くんの 放課後音楽室

●好きな音楽や映像作品を紹介したりする会です。

■時間=19:00〜
■参加料金=1ドリンクオーダー(¥300〜) 
■持ち物=好きな音楽、映像(あれば)

24 クイクイジーラ『First meal』発売記念ライブイベント


■出演=
Jaaja
ザ・バクマイズ
ササキリョウタ
マサ(padge
クイクイジーラ


■DJ=Oshow


クイクイジーラ
長野市在住のバンド、チョコレートタウンオーケストラの原コウタ
(歌、ギター)と原ユウコ(パーカッション)からなるバンド。フルートやコントラバス等のサポートメンバーを加えて演奏したりもする。2015年結成。北極から南極まで道草をしている途中なのです。


Jaaja
海を越えヨーロッパをはじめ世界十数カ国で演奏旅行を行なってきたJaaja。PLUTATA、その他名義で活動しつつ、薪割りや畑仕事、動植物の亡骸を使用した作品作りをしている。ガットギターとチェロで奏でられるどこか懐かしい歌は我々の生の不確かさや、優しさ、美しさに言及し深淵を覗き込むような魅力に満ちている。


ザ・バクマイズ
道産子夫婦と、京都、岐阜生まれの子どもたちで、
ロックバンド始めました。
今は、岐阜の山奥で、
音楽したり、スープ屋さんしたりしながら、暮らしています!
大好きな音楽で、世界を旅するバクマイズです。
どうぞよろしくね


ささきりょうた
<プロフィールにかえて>原くんの作る歌はいつだってロマンティックでキュートで懐かしい国から届く手紙みたいだ。星空にも夕焼けのその中にだって連れてってくれる。きっと今日も最高のクルーズに連れてってくれる。


マサ
気の向くままにフラフラと
お気軽シンガーソングライター。筑摩にあるカオスクリエイティブ倉庫marsmoo店主
padge Vo/g
TANGINGUGUN Dr


Oshow(DJ)
元wackwackRhythm bandのメンバー。
福井県の大本山永平寺で修行生活を送る。その後長野市在住。
2009年よりカリブ海のルーツ音楽をテーマにしたイベント「music cafe」を市内オレガノカフェで主催。現在、市内を中心に「pine tree steel pan band」のメンバーとしても活動。 steel panワークショップは現在も継続中。

■料金=当日2000円
■時間=開場18:00/開演18:30

25 ライブ

■出演=
ムスキ・アルバボ・リー
inco.
どうせ僕は負ける
小川哲郎
Mr.fin and jake


ムスキ・アルバボ・リー
鹿児島県沖永良部島出身。
2006年より東京在住。
声も一つの楽器として捉え、擬声語や擬音のような“言語”にも聞こえる歌を放ちながら、無拍子でガットギターを奏でる演奏を確立す。
2016年よりDuoゲストとして、Dr.石塚俊明(頭脳警察)、Dr.吉田達也(Ruins)、他多数の演奏家を迎えてのライブ活動を始動。
2018年8月よりガットギターとエレキギターの両方を携え、曲によってギターを持ち替える形態の演奏を始める。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)1500円/(当)2500円 1ドリンク付き

26 稽古場利用
27 第90回 まんがとか部

●好きな漫画を持ち寄って、お勧めしあったりする会。オススメのまんが“とか”をプレゼンしてみよう!(一人5分程度)

■時間=(営業)19:00〜/(活動)20:00〜 
■参加料金=1ドリンクオーダー(¥300〜) 
■持ち物=まんが(あれば)

28 昼営業)ネオンレコード

●昼のカフェバー営業です。ネオンレコード(ネオンホールの物販部)のスタッフが、「カフェ営業」と「CD・Tシャツなどの販売」をします!お気軽にどうぞ。

■時間=11:00〜15:00
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

夜営業)貸切ライブイベント
29 名もなきオープンマイク「名なしの0(ぜろ) vol.131」

●人と言葉をこよなく愛す"GOKU"さんが主催するオープンマイクイベント。朗読、歌、聞いてほしい事、等々…マイクの前で声を出してみませんか?言葉を使った企画もあります。もちろん観るだけ、途中入場、途中退席OK!

■時間=(営業)19:00〜/(イベント開始)20:00〜 
■参加料金=1ドリンクオーダー(¥300〜)

30 貸切(演劇公演準備)

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る