nepontop11.jpg

Blog rssicon

スーパーネオンホール 2017 夏!タイムテーブルなど

更新日:2017年06月23日|書いた人:大沢夏海

スーパーネオン!
今回のチラシはあんずちゃんとフクハラさんにイラストを書いてもらいました。
ニコラス、写真ないけどアンドヤングの加納さんのバンドです!
あと2日目のDJに、平林キャプテンことDJキャプちゃん(←本人の希望です。)が決まりました。


長野市民日記-204

更新日:2017年06月21日|書いた人:【連載】長野市民日記

NSZW20170620-01.jpg

長野市民日記204 2017年6月21日(火)

 今日、畑の草取りをした。
 ボクは百姓なので、野菜を育てて野菜を売る百姓なので畑が職場である。
 ここ三日くらいはキュウリを収穫。国道18号線ぞいの直売所に売りに行っている。
 ”あ~ホント雑草って元気だよな~”
 畑の中にしゃがみ手で草取りをするボク。プラスチック製のザルをわきに置き、抜いた草を入れていく。
 ”マジ根気勝負だぜ~”
 草取りは根気がいるのである。地に這いつくばるようにして草をブチブチ抜く。
 ブチブチ抜きながら思った。
 ”明日のお見合い楽しみだな~”
 実は明日の夜、お見合いに行く。
 お見合いの相手は山田さん(リンゴ農家)の娘さん。28才で農協の事務をしている。
 お見合い写真(ワンピ姿)を見て思った。
 ”カワイー!!そして巨乳~!!” 
 さっそく嫁に来てもらいたいのである

週刊 中川よしのの400字 186

更新日:2017年06月21日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170621-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長編小説や戯曲も書きます。主な作品のタイトルは『腐る自画像』、
『明るい家庭内暴力』、『愛より絶対の、』、『バスミルダ』、『しねのわ』、
『スーサイド水死体』、(以上小説)、『気が狂いそうなほどの赤』、
『その血のビートで踊れ』、『ごろごろぱーてぃ』(以上戯曲)などです!

週刊 中川よしのの400字 185

更新日:2017年06月13日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170613-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長編小説や戯曲も書きます。主な作品のタイトルは『腐る自画像』、
『明るい家庭内暴力』、『自問自答』、『バスミルダ』、『しねのわ』、
『スーサイド水死体』、(以上小説)、『気が狂いそうなほどの赤』、
『その血のビートで踊れ』、『クビナツ』(以上戯曲)などです!

長野市民日記-203

更新日:2017年06月11日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記202 2017年5月30日(火)

 今日、カラオケに行った。
 近くの商店街に”まねきネコ”というカラオケ屋があり、そこへ一人で行った。
 一人カラオケである。
 個室にてマイクをにぎるボク。「んっんっああっあ~」ノドの調子を整える。
 そして・・・。
 「二人共~!会いたかったニョ~ン!」
 余興の練習をする。友達の結婚披露宴でやる余興の練習。(本番は来週日曜日)
 「ボク、歌います!」
 唐突に宣言。宣言すると同時に手元のリモコンを押し曲開始。
 「バタフライっ今日は~今までのっ!どんな時よりっ!すばらっしっいっ♪」
 木村カエラの曲『バタフライ』である。
 「赤い~糸で~結ばれてく~!光の輪の中へ~♪」サビを熱唱。サビのみ熱唱。
 「おめでと~二人共ホントおめでと~!」
 本番もこんな感じでいこうと思う。

週刊 中川よしのの400字 184

更新日:2017年06月06日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170606-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長編小説や戯曲も書きます。主な作品のタイトルは『愛より絶対の、』、
『明るい家庭内暴力』、『自問自答』、『バスミルダ』、『しねのわ』、
『午後が止まる。』、(以上小説)、『気が狂いそうなほどの赤』、
『その血のビートで踊れ』、『ごろごろぱーてぃ』(以上戯曲)などです!

長野市民日記-202

更新日:2017年05月31日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記202 2017年5月30日(火)

 今日、お墓参りに行った。
 近所のお寺に実家のお墓があるので散歩がてらトコトコ歩いて行った。
 道端に木の枝が落ちていたので拾う。それを電信柱にペチペチあてながら歩くボク。
 ヘンなおじさんである。
 ”ああ~なんかダルいな~”
 昨日から体が精神がダルい。
 40日前、7年間一緒に住んでいた友達が仕事の都合で出ていき今、一人暮らしのボク。
 ”寂しくなったら恋人作ろっと!”
 40日前そう思った。でも現状寂しくない。寂しくない以上恋人を作る必要はない。
 一人暮らしはただただ気楽だ。
 だがここへ来て弊害が発生したと思う。
 他者に気を使わない生活。すなわち他者に感謝しない生活は心身をダルくさせる。
 お寺に到着。先祖代々の墓前に立つボク。
 「ママ。産んでくれてありがと!」
 とりあえず天国のママに感謝してみた。

週刊 中川よしのの400字 183

更新日:2017年05月31日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170530-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長編小説や戯曲も書きます。主な作品のタイトルは『愛まで腐れ』、
『明るい家庭内暴力』、『自問自答』、『バスミルダ』、『しねのわ』、
『家族写真に私はいない』、(以上小説)、『その血のビートで踊れ』、
『気が狂いそうなほどの赤』、『27の誰』(以上戯曲)などです!

店番にっき 20170530

更新日:2017年05月30日|書いた人:大沢夏海

この週末は新潟の中央ヤマモダンのコントライブと、演劇実験室カフェシアターの上映会でした。

ヤマモダンは期待通り、いや、期待を超えるシュールな可笑しみ世界観。

台本は、どうしてその内容でそのオチで「いける!」と思えたのか
(実際舞台で見るととても味わい深く、面白い)
凡人には全くわからない宇宙的な何かが降りている内容、展開。
加えて役者も、そのある意味不条理な世界観を
強引に納得させてしまう異常に説得力のある人ばかり…。

いろんな人に見てもらいたいけど、どうやってこの可笑しみを伝えたらいいのか!
騙された程でいいので、一度見に来てください…。
スーパーネオン(7/15-16)出演や9月に公演の予定があります。

日曜は『千一夜物語』の上映会。
インターバル時間に(キャストが日替わりだったので、ダイジェスト版と完全版の2本を上映)トークイベントと称して犀の角の荒井さんとカフェ座長中沢さんの対談をしてもらいました。

配役についてや、カフェシアターの集団制、寺山修司さんについての質問に受け答えしながら、徐々に話の的がしぼられ、カフェシアターってなんだろう?という話になりました。
長野で一人、寺山修司・天井桟敷の幻想を追い続けマイペースかつしぶとく40年。
来るもの拒まず去る者追わず/みんなでやる/集まる/祝祭する/浄化される、元気になる という
寺山さんごっこでありながら、「もはや地域芸能ともいえる存在になりつつあるんだと思いました」と言われた中沢さんが本当に嬉しそうな表情をしていたのが印象的でした。

閉店後、時間を忘れて遅くまで三代さんとおしゃべり。
子供の頃の話とか人間関係の話など…お酒も(そんなに)飲まず話し続けました。

月曜日の今日は一人で事務仕事をしています。
いろんなことが並行して進んでいるので情報整理能力が追いつきません。
はじから順番に片付ければいいと思っていたのですが、そうもいかないようです。

というわけで
6月のスケジュールを更新しました。
楽しみなライブイベント盛りだくさんです。
なんだかちょっと小綺麗になったと噂のネオンホールですが、
どうなのでしょう。
気軽に遊びに来てみてください。


夏海

日々の泡 20170526

更新日:2017年05月27日|書いた人:大沢夏海

五月が終わろうとしています。

そういえば先日のハナダイズのライブが素晴らしかった!
新しい歌が一番好きだよ、ってマーガレットズロースが歌っていたけど
ハナダイズの新曲が素晴らしくてちびりそうだった。
ファンとしてそして何よりバンドの後輩として、こんな風に活動し続けてるバンドを見れるのは、なんというか…そう、幸せ。
活動歴20年?のバンド「スロウライ」のリーダー坂田さんも「(バンドしてて)今が一番楽しい!」っていつでも言っていて、一緒にバンドしててなんだか嬉しい。

「続ける」って超ポジティブな表現行為なんだなと思います。
ゴールデンウィークにネオン公演したカフェシアターも活動40年。40年って…!!

カフェの次の週の、藤井さんもかっこよかったし、前川エクスプロージョンのアルバムも出来ました。
その二日後にはにーみくんに松本によんでもらって、井手健介さんと藤井さん(超よかった)に出会えたり、ネオンでやったアートひかりのお芝居もとてもよかった。演劇っていう表現方法の可能性を感じた。タテタカコさんにも偶然見てもらえて、それも嬉しかった。(同じ日にやったストレッチ教室で私は何かが超回復。ミッシーは筋肉痛、若林くんも。。)タロットもしてもらったら前回と同じようなカードが出て鳥肌。翌日からの週末は久しぶりの茶臼山セッション、ホーリー、そしてこうちゃんの落語に安定の児玉さん。最終的に、ハナダイズ…!(印象!)

平日はナポリタンを作り、相変わらず人任せのスナックしたり、キャンドル作りワークショップで作ったロウソクともして、なんちゃってラウンジイベントしたり、カフェシアターの公演について語ったり、退院祝いのケーキを食べたり、ものを捨てたり、CDの当て売り(人を見ておすすめ作品をチョイス)したり、合間にスーパーネオンの企画を進めたり、やっぱりナポリタン作ったり、、今のとこ日々のお店番を、せっせとやってます。
気がつけば5月は4日しかネオンのお休みがなかったなー。
6月は毎日自宅に帰るのが目標です。

それから、7月8日に如是の舞を駅前と善光寺で舞います。
その企画も手伝っています。こちらも随時。

オーディション後の打ち合わせの様子


明日はヤマモダンがネオンにくるんだヨ!

あと何年地球があるのか、あと何年自分が生きているのか、わからないけど
わからないから、常に、今が一番面白くありたい、近くの人も楽しくいてほしい、と
ハナダイズや坂田さんを見習って思うのでした。


夏海


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る