nepontop11.jpg

Blog rssicon

週刊 中川よしのの400字 176

更新日:2017年03月28日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170328-01.jpg

■中川よしのプロフィール
好きなもの。キムギドク、北野武、トビー・フーパー、塚本晋也、
ジョージ・ロメロ、ビートルズ、イースタンユース、
ZAZEN BOYS、skillkills、THE BOOM、石原さとみ、広瀬すず、足立梨花、
星野真里、吉永小百合、酒、寿司、梨、そば、白米。2017年3月現在。

週刊 中川よしのの400字 175

更新日:2017年03月22日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170322-01.jpg

■中川よしのプロフィール
好きなもの。キムギドク、北野武、トビー・フーパー、塚本晋也、
ジョージ・ロメロ、ビートルズ、イースタンユース、ZAZEN BOYS、
skillkills、THE BOOM、石原さとみ、広瀬すず、おのののか、
星野真里、吉永小百合、酒、寿司、梨、そば、白米。2017年3月現在。

長野市民日記-195

更新日:2017年03月20日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記195 2017年3月20日(月)

 今日、演劇作品の制作会議をした。
 今度、演劇祭で二〇分作品を公演する。男の友達と二人で芝居する。
 「恋愛モノでいきたいんだけど!」
 一緒にやるノリちゃん(男・三五才フリーター)がそう主張。ボクは疑義をていした。
 「え?だって男二人の芝居だよ?女の子登場しないのに恋愛モノなんてできるの?」
 「チッチッチッ」といって口の前で指をふるノリちゃん。(なんか気取ってる)
 「三角関係からの男の対決物語だよ!」
 どや顔で言い放つ。
 “それって恋愛モノだろうか?”
 そう思った。しかし「恋愛モノに一意的な定義はない」と思い直し賛成した。
 「やっぱ恋愛に嫉妬と暴力はかかせないからね〜」中年童貞かつ恋愛未経験者なのに知ったような口をきく彼。
 「よ〜し!脚本書くぞ〜!」
 やる気満々なのだった。

西澤尚紘

週刊 中川よしのの400字 174

更新日:2017年03月14日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170314-01.jpg

■中川よしのプロフィール
好きなもの。キムギドク、北野武、園子温、塚本晋也、
ジョージ・ロメロ、レッド・ホット・チリペッパーズ、イースタンユース、
ZAZEN BOYS、skillkills、長渕剛、石原さとみ、広瀬すず、足立梨花、
星野真里、吉永小百合、酒、寿司、梨、そば、白米。2017年3月現在。

長野市民日記-194

更新日:2017年03月13日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記194 2017年3月10日(金)

  今日、送別会に出席した。
 フリーター仲間のジンさん(男・三五才)が長野市(当地)を離れることになったので、仲間が集まり居酒屋で飲んだのである。
 「ジンさん、長野離れてどこ行くの?」
 ボクはきいた。
 「四国の愛媛のイマバリ(今治)だよ!」
 ハイボールをぐびーと空けてから更にきく。
 「愛媛で何すんの?」
 「タオル工場でタオル作るんだよ!」
 そこはタオル生産のメッカだという。
 「タオル作ってお金稼ぎつつ、毎日海で魚釣るんだ!ピース!」ピースするジンさん。
 ちょっとうらやましいのである。
 白ワインを注文してからまた質問。
 「でも寂しくないの?長野から離れるなんてさ?ジンさん長野以外知らないじゃん?」
 「寂しくないよ!だってヨメいるし!」
 ジンさん。知らないうちに結婚していた。
 かの地にヨメの実家があるのだった。

西澤尚紘

週刊 中川よしのの400字 173

更新日:2017年03月07日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170307-01.jpg

■中川よしのプロフィール
好きなもの。キムギドク、北野武、ジム・ジャームッシュ、塚本晋也、
ジョージ・ロメロ、レッド・ホット・チリペッパーズ、イースタンユース、
ZAZEN BOYS、skillkills、長渕剛、石原さとみ、広瀬すず、足立梨花、
星野真里、吉永小百合、酒、寿司、梨、そば、白米。2017年3月現在。

長野市民日記-193

更新日:2017年03月04日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記193 2017年2月28日(火)

 最近、恋愛について思いをはせる。
 「人は意外と早くカップル化する」
 街でカップルを見るたびに思う。
 善光寺のまわりを歩いているとよく見るのである。高校生カップル。(制服姿)
 「ねえ、ジュン君。私のこと愛してる?」
 「マジでガチ愛してる!」
 こんな熱いトークをしているハズ。
 高校生カップル達の歳はどれくらいだろうか?一七才ってものか。
 「ねえ、ジュン君。将来の夢は?」
 「君の夫!」
 熱い、熱すぎる。
 彼らはよわい一七にして本格的な恋愛をしているのだ。
 ”ボクはいつカップル化するのだろう?”
 三五才にしてカップル経験が無いボク。
 「ねえ、私のどこが好きなの?」
 「ぜんぶ!」
 早くカップル化したいのである。

西澤尚紘

週刊 中川よしのの400字 172

更新日:2017年03月01日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170228-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長野シティに生息する41歳。双極性障害で精神科病棟に入院したことがあり。
現在、症状は安定してる、と思うヨ…。病気がら、自問自答することが多かった。
生きる意味って何! とか、自分の存在価値はあるの? とか。ってマヌケ。
しかし、それを探すために小説を書いてるのかも。辿り着きたくはないけど。

週刊 中川よしのの400字 171

更新日:2017年02月21日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20170221-01.jpg

■中川よしのプロフィール
長野シティに生息する41歳。双極性障害で精神科病棟に入院したことがある。
現在、症状は安定してる、と思う…。病気がら、自問自答することが多かった。
生きる意味って? とか、自分の存在価値はあるの? とか。ってマヌケ。
しかし、それを探すために小説を書いてるのかも。辿り着きたくはないけど。

長野市民日記-192

更新日:2017年02月21日|書いた人:【連載】長野市民日記

長野市民日記192 2017年2月20日(月)

 今日、お米をたいて食べた。
 電子ジャーで三合たいて昼二合食べた。
 正直ここ一年お米をあまり食べていなかった。とぐのがめんどくさかったから。
 「ここにミソをつけてと…」
 ゴハンの上にマルコメミソをのせるボク。
 「ハグハグハグ、うめー‼︎」
 食べる。
 今月、便利屋の仕事が全然無い。ゆえにビンボー。ビンボーなので安くて腹がふくれるお米に助けてもらう。
 「ごちそうさまでした」ミソごはんを完食。
 はらくちくなった所でおもむろに横になる。
 「よいしょっと」
 寝た。お昼寝した。
 一時間たって目を覚まし思った。
 「よし!お金を作りに行こう!」
 読了したライトノベル三〇冊をリックにつめブックオフに売りに行く。
 「これ売りたいんです!」千円ゲットした。

西澤尚紘


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る